大和重工株式会社

わのゆ

「わのゆ」とは

日本の伝統的な浴槽を元に、和の美しさを継承し、建物のコンセプトに合わせて作る浴槽です。
防水槽を事前に製作し、様々な化粧材を現地で貼付けして作り上げる「フリーデザイン浴槽」のため、形状の自由度が高く、イメージに合った和の浴槽が製作できます。

わのゆの特徴

自由度の高いデザイン

防水槽に様々な化粧材を貼り付ける事ができるため、通常より低コストで自由なデザインの浴槽を作ることができます。

形状の自由度も高くイメージに合った浴槽製作が可能。

1500×1700×600(高さ)
Φ1400×600(高さ)
2200×1900×600(高さ)
防水槽

高い防水性能の維持

防水槽を使うことで、在来工法(モルタル浴槽への化粧貼り)の弱点である「経年劣化・躯体振動等による防水性能の低下」を防ぎます。

容易な配管スペース確保

浴槽下部への設備配管のスペース確保が容易にできます。

工程の簡素化が可能

在来工法と比較して工程が少なく、施工管理が容易になります。

※1200×1200×600の大きさの浴槽 1台、浴槽エプロン3方向、框/エプロンは木製と仮定した場合。

短期施工が可能

わのゆは防水槽を事前に製作するため、在来工法よりも 短期間での施工が可能となります。

※1200×1200×600の大きさの浴槽 1台、浴槽エプロン3方向、框/エプロンは木製と仮定した場合。 

わのゆの仕組み

自由度が高く、防水性の高い浴槽「わのゆ」は、数多くの旅館・ホテルなどの浴場施設から高い支持を受けています。
防水浴槽の内部基本構造にはFRP(繊維強化プラスチック、またはステンレス)の防水浴槽を使用し、周りには化粧板を張り付けます。

化粧板・オプション

化粧板(素材例)天然石・陶板なども対応。表記以外の素材も対応可能です。

木材

木曽檜

青森ひば

カナダ檜
十和田石
御影石
※ 上段:本磨き、下段:バーナー仕上げ
大判タイル
モザイクタイル

オプション


吐水口/檜


吐水口/御影石


吐水口/陶器


手すり


採用シーン

宿泊施設

  • 露天風呂付客室(ベランダスペースを活用して浴槽新設)
  • 貸切風呂(客室の一部を改修して浴室とする)
  • 足湯(ロビーや屋上スペースに新設)

観光施設

  • 足湯(駅前ロータリー、道の駅など)

老人ホーム

  • 個浴(元気老人向けの有料老人ホームでのご採用)

納入実績

施設名 地域 用途 納入時期
夢海游 洲本市 浴槽 2010
まんだら屋別館 城崎温泉 浴槽 2010
橋本市福祉センター 橋本市 足湯 2012
プラザ淡路島 洲本市 浴槽 2012
ザリッツカールトン京都 京都市 浴槽 2013
神戸ベイシェラトン 神戸市 浴槽 2013
コープここハウス湯田 山口市 足湯 2015
瀬戸内国際芸術際2016海のテラス宿泊棟 多度津町 浴槽 2016
夢泉景 里楽 洲本市 浴槽 2017
湯山荘 阿讃琴南 香川県 浴槽 2017
プラザ淡路島 洲本市 浴槽 2017
海のホテル島花 洲本市 浴槽 2017
海雲館 京丹後市 浴槽 2017
かんぽの宿 観音寺 丸亀市 浴槽 2018
リゾートホテル美萩 1F 大浴場 萩市 浴槽 2018
ザ・シロヤマテラス津山別邸 津山市 浴槽 2018
あしもり荘 岡山市 浴槽 2019
琴平花壇 香川県 浴槽 2019
あわじ浜離宮 南あわじ市 浴槽 2019
城崎 丸山川温泉銀花 城崎温泉 浴槽 2019
真理亜福祉会 アクアジム 丸亀市 浴槽 2020
リゾートホテル美萩 2F 客室 萩市 浴槽 2020
ふふ奈良 奈良市 浴槽 2020

施工例

施工例1

エプロン:檜/平框:檜/浴槽内部:十和田石/吐水口:檜

エプロン・框で檜の質感を感じさせながら、劣化の進みやすい浴槽内部を十和田石にして耐久性を高めています。

施工例2

エプロン:化粧無し/平框:御影石本磨き/浴槽内部:御影石バーナー仕上げ/吐水口:市販品カラン

高級感のある「山西黒」の御影石を使い、框は本磨きの鏡面、内部は滑り止めを考慮してジェットバーナー仕上げとしています。

施工例3

エプロン:天然石/平框:天然石/浴槽内部:十和田石/吐水口:檜

天然石の風合いを生かしながら、十和田石・檜との組み合わせでデザイン性を高めています。