先輩社員からのメッセージ #8

鋳造工場

平成30年入社/工学部 機械システム工学科

1. 仕事の内容

私は鋳造のもとになる木型の検査をしています。木型検査は図面を参照しながら寸法や形状に間違いがないか検査する作業です。木型は製品を成形する上で、とても重要なものなので、慎重に図面を確認しながら検査しています。

2. 大和重工を選んだきっかけ

きっかけはゼミの先生の紹介で行った会社説明会です。私はいくつもの会社の工場を見学してきましたが、これほど大きな製品を取り扱っている会社を見たことがなく、衝撃を受けました。それらを見て、私も大きな製品を製造する技術を学びたいと思い入社しました。

3. 仕事のやりがいは何ですか?

私が検査した木型の製品が図面通りにできあがっていると、やりがいを感じます。

4. 大和重工はどんな会社ですか? 魅力は?

住宅機器の浴槽から工作機械の大型鋳物製品など、さまざまな分野の製品を取り扱っているので、やりたい仕事が見つかるのが魅力だと思います。また、先輩方はわからないことがあれば丁寧に教えてくださるので、とても働きやすい会社だと思います。

5. 今後の夢や目標を教えてください。

私はまだ入社1年目ですので、簡単な木型しか検査できませんが、複雑な形状や新作の木型を検査できるようになりたいと思っています。

6. 採用希望者の皆さんへのメッセージ

資料だけではわからないこともありますので、一度会社説明会に来てください。

7. 一日の仕事の流れ

8:00
08:00

木型組立

12:10
12:10

昼食

12:55
12:55

木型検査

17:05
17:05

退社

Page Top